スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父のこと3

祖父の自伝「中」を読み終えました。
大学時代~社会人まで、昭和7年~16年。
A4で220ページ。このあたりはほぼ日記。

「茶を喫む」という言葉が何度か出てくるが、珈琲、紅茶、ビールなんかも時々出てくる。トーストとミルクで朝食をとっているところも見られるのが不思議。
(トーストを食べるイメージがない)
相変わらず本の虫で、古書通いばかりしている。

外務省に勤めていたというのも知らなかったのでびっくり。
何がきっかけで大学の講師になったのか、気になるところ。いつから葉巻を吸い始めたのかもまだ出てこない。
曾祖父が農家のあといろいろ経て本屋をやっていたのもびっくり。

祖父の筆名である絵馬は、亡くなる前に「イギリス女流作家のエマ・・なんちゃらからとったもの」と聞いていたけど、自伝では、知り合いがつけてくれたとある。
祖父の好きだったエマなんちゃらの作品を読んでみたいと思っていたのに、名前が出てこないのか見過ごしているのか、結局まだわからない^^;

東京の知っている地名も多数出てくる。銀座、渋谷、新宿、本郷、上野、荻窪・・。上野公園、井之頭公園、道玄坂、新宿伊勢丹、新宿中村屋、銀座千疋屋なんかも出てくる。戦前からあったのね。
京都では嵐山に行っている様子があった。

俳句の景品で茶掛をもらっているのもおもしろい。
しかも、「直哉」と書いてあったらしい。
・・志賀直哉?

結婚して、叔母(母の姉)が生まれたころのことも書かれていて、時々出かけている様子も。私にとって祖父は、家にいて、本を読んでいるイメージしかないんで、スキーしてたり、将棋したりも全然想像がつかない^^;

多分・・下手したら10回くらいしかあってないから余計かなぁ。
多くても15回くらいかも。高校卒業してからは、3回くらいしか会ってない。
だから、親戚が近くにいるっていう友達とかうらやましかったな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萩野 桂(はぎのけい)

Author:萩野 桂(はぎのけい)
京都在住。12月8日生 射手座 B型

亡き祖父である八木毅は、シェイクスピアの研究者で、英訳「アセンズのタイモン」他英訳本を出版。その傍ら、八木絵馬の名で俳句本も出版。そんな祖父の影響を受け、シェイクスピアに幼少より興味を抱く。また谷川俊太郎氏などの影響を受け、詩を書くようになる。
少しでも何かを感じて頂ければ嬉しく思います。

<出版>
新世研「ぼうけんだいすき」(絵本翻訳)
新風舎「たからのはこ」(詩集1編)
新風舎「ゆめのたね」(詩集2編)
新風舎「きみのかけら」(詩集3編)

<賞>
2006年文芸社 VA出版文化賞 ポエトリー部門特別賞
最近応募していませんが、また挑戦するため、ブログの一部を非表示にしています。

こちらもよろしくお願いします。
Facebookページ「萩野桂」
ツイッター「萩野桂」
pixta 写真販売中

なお、こちらにアップしている京都ページは、「京都散歩道」に移動しました。

ウェブマガジン「コスマグ」にも記事を書かせていただいています。
「kossmag おとながーるの京都暮らし&社寺さんぽ」

なお、当サイトに掲載されている個々の情報(文章・写真など)は、個人で楽しむ以外は無断で複写、複製、転載等、ご遠慮ください。 著作権はすべて、萩野桂(はぎのけい)にあります。

FC2カウンター
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。