スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/9新茶会

かなり遅くなったけど・・。
この日は二人静さんの家で、新茶の飲み比べ会をしました。

IMG_3930.jpg
まずは、おもてなしで頂いた冷茶と水羊羹w
水羊羹大好き

IMG_3931.jpg
そして、私が持ってきたお菓子たち(このほかにもまだあります)。
京都駅地下のキューブに、匠味っていうお店があって、
そこでは、いろいろなメーカーのお菓子が、なんとバラで買えるんですw
おみやげにはもってこいです。

IMG_3932.jpg
左上が「とおりゃんせ」、右上が「利休心」、そして手前が「流鏑馬」
新茶は、新茶前線に乗っ取って、鹿児島から
これはゆたかみどり品種の鹿児島茶で、深蒸し茶です。
濃厚だけと甘みたっぷり~。大好きなお茶です。

IMG_3933.jpg

そして次に、静岡掛川市の掛川茶。これも深蒸し茶です。
深蒸し茶が一番飲み慣れているので、やっぱ好みw
(つーか、まぁ・・ふたつとも自社製品だからですが^^;)

IMG_3934.jpg
そして、ちょっと一休み。(というのか・・?)
一保堂さんの玉露「麟凰」 100g 3000円だとか!
ひぇ・・。
普段ここまで高いの飲むこと無いから、緊張しますねぇ・・。
ちょっとにごりがあるなーと思いました。

IMG_3935.jpg

続いて、滋賀の朝宮茶の新茶。のみやぐら自園自製のものだそう。

IMG_3936.jpg
冷やしておいた「貝合わせ」というお菓子。
はまぐりに葛とわらびで抹茶のあんを包んだもの。
これがもっちもちしておいしかったぁ~。

IMG_3937.jpg
こちらは若あゆ。
夏の風物詩ですね^^ これも大好き。
他社のを食べ比べると、周りの生地も餡も違いがあります。
手前のが好みでしたw


IMG_3938.jpg
次に、甘春堂さんの抹茶を頂き(写真忘れたっぽい)、
京都・和束の梵天という新茶をば。
これはおいしいっ。
渋みと甘みのバランスが見事。そして慈悲を思わせるような優しい味。

IMG_3939.jpg

それから、「茶農家厳選COM」さんの、黒玄米茶。
おいしそうなよい香り・・のはずなんだけど、お湯の量が少なかったようで、
渋っ、苦っ・・^^;
うう、ごめんなさーい。
普通の米の代わりに、黒米が入っていて、
これだけ食べても香ばしかったです。
名前もおいしそうだから、リベンジしたい・・。

IMG_3940.jpg
二人静さんが作ってくれたお夕食。
なんですかね、これはっ! 
こんな料理、家で見たこともないわー、すごい、なんておしゃれっ
右手前のは、ゼリー状になっています。涼しげっ。
確かにワインが合いそうです。

IMG_3941.jpg
そして、ミートスパゲティ。
こちらもあっさりして、ぱくぱくいっちゃいました。
これだと夏の食欲落ちたときにも食べれそう。

IMG_3943.jpg
そして、私のかねてからの念願だった・・老松さんの「夏柑糖」
これ1個で、1200円もします。
さすがに高くて手がだしずらくって。
二人で分けて食べましたが・・酸味もなく、やわらかくって、ほんとおいしい。
贅沢だわぁ・・。高いのもうなずけました。

IMG_3945.jpg

最後に、「茶農家厳選COM」さんの「おくひかり」
これも甘い香りでとっても好みの味そう・・だったんだけど。
お湯の量が少なかったようで、渋っ、苦っ・・
せっかくのお茶、申し訳ないです。
初めてのお茶は入れ方を見極めるのが難しいわぁ。
これは絶対リベンジします!


てなわけで・・それぞれ2杯づつ飲んでたから・・。
16杯は飲んでるな・・そして持っていったお菓子も完食!
いやはや、贅沢な一日でございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

先日はお越しくださってありがとうございました(^O^)たくさんの素敵なお菓子とお茶に囲まれ、贅沢な時間でした♪夜は映画だったし、かなら1日フルで遊べましたね(^w^)

>二人静さん

こちらこそ、おいしい夕食など、ありがとうございます。
ほんと贅沢な一日でしたね~^^
またお茶の飲み比べしましょw
プロフィール

萩野 桂(はぎのけい)

Author:萩野 桂(はぎのけい)
京都在住。12月8日生 射手座 B型

亡き祖父である八木毅は、シェイクスピアの研究者で、英訳「アセンズのタイモン」他英訳本を出版。その傍ら、八木絵馬の名で俳句本も出版。そんな祖父の影響を受け、シェイクスピアに幼少より興味を抱く。また谷川俊太郎氏などの影響を受け、詩を書くようになる。
少しでも何かを感じて頂ければ嬉しく思います。

<出版>
新世研「ぼうけんだいすき」(絵本翻訳)
新風舎「たからのはこ」(詩集1編)
新風舎「ゆめのたね」(詩集2編)
新風舎「きみのかけら」(詩集3編)

<賞>
2006年文芸社 VA出版文化賞 ポエトリー部門特別賞
最近応募していませんが、また挑戦するため、ブログの一部を非表示にしています。

こちらもよろしくお願いします。
Facebookページ「萩野桂」
ツイッター「萩野桂」
pixta 写真販売中

なお、こちらにアップしている京都ページは、「京都散歩道」に移動しました。

ウェブマガジン「コスマグ」にも記事を書かせていただいています。
「kossmag おとながーるの京都暮らし&社寺さんぽ」

なお、当サイトに掲載されている個々の情報(文章・写真など)は、個人で楽しむ以外は無断で複写、複製、転載等、ご遠慮ください。 著作権はすべて、萩野桂(はぎのけい)にあります。

FC2カウンター
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。