スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010祇園祭 宵々山~!

15日。
昼間にまずは、役行者山
IMG_9372.jpg IMG_9373.jpg IMG_9374.jpg

続いて、鈴鹿山。


IMG_9378.jpg
これ、鹿がわかるかな? 細かいっ。

IMG_9381.jpg IMG_9385.jpg IMG_9384.jpg


通り道にはこういう屏風祭りも。


IMG_9386.jpg IMG_9387.jpg IMG_9388.jpg


八幡山。

IMG_9390.jpg IMG_9389.jpg IMG_9391.jpg


そして、つい見てしまう、鎧。
かっこえーなー。

IMG_9392.jpg IMG_9395.jpg

ここも、毎回撮っていますが・・w


最後に北観音山と回りました。

あとくろちくのお店にも寄りました~


夜は、8時まで店番。
外国人も入ってきて、一服。麦茶は英語でなんていうんだ~?と思いつつ。

大阪からきたおばちゃん二人は、かなり長居して、お茶しつつおしゃべり。
ちょうど黒主山の人が来ていたので(会社の人の知り合い)、
祇園祭の説明してくれたから、私も勉強になった。
おばちゃんたちも喜んでくれてよかった

お茶より祇園祭グッズがよく売れます(笑)

IMG_9397.jpg

途中、松阪牛のイカスミバーガーを食べました。
黒主山だけに黒(笑)

終わってからは、後輩と。
まずは蟷螂山を目指す。
途中で、麺バーガー購入。
昨日も並んでいて気になったんだよね。

IMG_9398.jpg


味はまあおいしいけど、途中で飽きちゃった

ソースもう少しかけたらよかったなあ。

蟷螂山は、からくりみくじ、長蛇の列であきらめ

さらに友達と合流して、いざかき氷
四条堀川近くの亀屋良永へ。

IMG_9399.jpg


抹茶ミルクを食べましたw
氷いっぱい、白玉いっぱい・・さすがに冷えるー。

そのあと、四条傘鉾の行事を少し見て、
郭巨山、月鉾、放下鉾、霰天神山、占出山、孟宗山を見ました。


IMG_9401.jpg IMG_9402.jpg

霰天神も新調。左右で比べるのも面白いですね。


孟宗山は、昨日も行ったけど、やっぱよいわー。
ポストカードが売っていたので、思わず購入。

雨だったのと平日だからから、
いつもより人は少なくて動きやすかったです。
だから余計あちこちいけたかなー。

さすがに足が痛くなって、やっぱり2時間で帰りました^^;


IMG_9406.jpg

この日の戦利品。
祇園祭の切手、孟宗山のポストカードw

テーマ : お祭り&行事
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萩野 桂(はぎのけい)

Author:萩野 桂(はぎのけい)
京都在住。12月8日生 射手座 B型

亡き祖父である八木毅は、シェイクスピアの研究者で、英訳「アセンズのタイモン」他英訳本を出版。その傍ら、八木絵馬の名で俳句本も出版。そんな祖父の影響を受け、シェイクスピアに幼少より興味を抱く。また谷川俊太郎氏などの影響を受け、詩を書くようになる。
少しでも何かを感じて頂ければ嬉しく思います。

<出版>
新世研「ぼうけんだいすき」(絵本翻訳)
新風舎「たからのはこ」(詩集1編)
新風舎「ゆめのたね」(詩集2編)
新風舎「きみのかけら」(詩集3編)

<賞>
2006年文芸社 VA出版文化賞 ポエトリー部門特別賞
最近応募していませんが、また挑戦するため、ブログの一部を非表示にしています。

こちらもよろしくお願いします。
Facebookページ「萩野桂」
ツイッター「萩野桂」
pixta 写真販売中

なお、こちらにアップしている京都ページは、「京都散歩道」に移動しました。

ウェブマガジン「コスマグ」にも記事を書かせていただいています。
「kossmag おとながーるの京都暮らし&社寺さんぽ」

なお、当サイトに掲載されている個々の情報(文章・写真など)は、個人で楽しむ以外は無断で複写、複製、転載等、ご遠慮ください。 著作権はすべて、萩野桂(はぎのけい)にあります。

FC2カウンター
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。