スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史講座 「京の喫茶文化と宇治茶」とお茶会

午後は、京都キャンバスでのもちやさんの歴史講座に参加しました!
宇治から間に合ったよー。
お昼食べるまもなく、即効当日受付して、そのあとおにぎり1個かじっただけ^^;
朝もヨーグルトしか食べていなかった私ですが、夏だけに食欲ないからもってました(笑)

ここで、先日の歴史講座でご一緒した二人とも会いました。


そういえば、もちやさんの講義は、
今までこじんまりとした講義しか受けていなかったので、
こんな大人数でお話される講義は始めて。

なんか不思議な感じです。

最初にちょっとしたクイズを3問したのですが、
1つ間違いました
何を今まで聞いていたんでしょう・・。
あー、自分が情けない。

お茶の飲まれ方(最初は僧侶、貴族やがて庶民へ)や宇治茶について、史料や昔の絵などを参考に見ていくのはやはりおもしろい。

茶臼の説明は、こないだの講座でもあったけど、
今日の午前中に茶臼を見ただけに、実感っ!

内容はほんと今までの総まとめみたいな感じで、
うまくまとめられていて、わかりやすかった!
さすがです

宇治茶って改めて、伝統的文化なんだなーと思いました。


IMG_8994.jpg IMG_8995.jpg


その後、もちやさん、二人静さん、Sさんと4人で、
ホテルグランヴィアの「浮橋」というところでお茶しました。
ここでも花咲くお茶談義。
前においてあった、蕎麦加久輝が気になります・・。

IMG_8996.jpg


抹茶セットを注文したんですが、
一人一人お茶菓子が違う~っ!
これまた素敵


素敵なお時間をありがとうございました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萩野 桂(はぎのけい)

Author:萩野 桂(はぎのけい)
京都在住。12月8日生 射手座 B型

亡き祖父である八木毅は、シェイクスピアの研究者で、英訳「アセンズのタイモン」他英訳本を出版。その傍ら、八木絵馬の名で俳句本も出版。そんな祖父の影響を受け、シェイクスピアに幼少より興味を抱く。また谷川俊太郎氏などの影響を受け、詩を書くようになる。
少しでも何かを感じて頂ければ嬉しく思います。

<出版>
新世研「ぼうけんだいすき」(絵本翻訳)
新風舎「たからのはこ」(詩集1編)
新風舎「ゆめのたね」(詩集2編)
新風舎「きみのかけら」(詩集3編)

<賞>
2006年文芸社 VA出版文化賞 ポエトリー部門特別賞
最近応募していませんが、また挑戦するため、ブログの一部を非表示にしています。

こちらもよろしくお願いします。
Facebookページ「萩野桂」
ツイッター「萩野桂」
pixta 写真販売中

なお、こちらにアップしている京都ページは、「京都散歩道」に移動しました。

ウェブマガジン「コスマグ」にも記事を書かせていただいています。
「kossmag おとながーるの京都暮らし&社寺さんぽ」

なお、当サイトに掲載されている個々の情報(文章・写真など)は、個人で楽しむ以外は無断で複写、複製、転載等、ご遠慮ください。 著作権はすべて、萩野桂(はぎのけい)にあります。

FC2カウンター
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。