世界遺産 岐阜白川郷 合掌造り

IMG_4104.jpg  IMG_4085.jpg  IMG_4114.jpg  IMG_4129.jpg

家族で岐阜の白川郷へ行ってきました

合掌造りは、茅葺の屋根がてのひらを合わせたような急勾配の山形をした建築をいいます。
白川郷では屋根の両端が本を開いて立てたような形の「切妻合掌づくり」とよばれる様子息で、当地の重く多い積雪に耐え風土に適した構造になっています。建築材の接合には木製のくさびや、ねそ(マンサク)などが用いられ、金属の釘やかすがいは使われていません。
白川郷の合掌造り集落は、1995年にユネスコ世界文化遺産に登録されたのだそう。

IMG_4090.jpg 

明善寺は今から約260年前の寛延元年(1748)に創立された浄土真宗の寺で、本堂、鐘楼門、庫裡(くり)ともに茅葺き(かやぶき)の寺は、全国的にも珍しいそうです。  
本堂は村指定重要文化財、庫裏と鐘楼門は県指定重要文化財。
 

IMG_4110.jpg  IMG_4147.jpg  IMG_4148.jpg  IMG_4149.jpg  

白川郷を歩いていると、もうそこは別世界。
緑もきれいだし、花も美しいし、
風景も昔の日本!って感じで、すごく癒されました~。
茅葺屋根いいですよねぇ~。
こういう田舎の風景は、なんだか心が落ち着きますね。
観光客はものすごく多かったですが・・。

IMG_4146.jpg  IMG_4140.jpg  IMG_4154.jpg


IMG_4161.jpg  IMG_4160.jpg  IMG_4177.jpg  IMG_4180.jpg

桜や藤も咲いてました!
ちなみに左から3つめは、朴葉です。
朴葉みそ食べたかったのに、今日はやってないといわれ食べ損ねました・・。
残念っ。

さるぼぼたちにもいっぱい出会えて、幸せ
3時間くらいしかいられなかったので、今度はゆっくり行ってみたいです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萩野 桂(はぎのけい)

Author:萩野 桂(はぎのけい)
京都在住。12月8日生 射手座 B型

亡き祖父である八木毅は、シェイクスピアの研究者で、英訳「アセンズのタイモン」他英訳本を出版。その傍ら、八木絵馬の名で俳句本も出版。そんな祖父の影響を受け、シェイクスピアに幼少より興味を抱く。また谷川俊太郎氏などの影響を受け、詩を書くようになる。
少しでも何かを感じて頂ければ嬉しく思います。

<出版>
新世研「ぼうけんだいすき」(絵本翻訳)
新風舎「たからのはこ」(詩集1編)
新風舎「ゆめのたね」(詩集2編)
新風舎「きみのかけら」(詩集3編)

<賞>
2006年文芸社 VA出版文化賞 ポエトリー部門特別賞
最近応募していませんが、また挑戦するため、ブログの一部を非表示にしています。

こちらもよろしくお願いします。
Facebookページ「萩野桂」
ツイッター「萩野桂」
pixta 写真販売中

なお、こちらにアップしている京都ページは、「京都散歩道」に移動しました。

ウェブマガジン「コスマグ」にも記事を書かせていただいています。
「kossmag おとながーるの京都暮らし&社寺さんぽ」

なお、当サイトに掲載されている個々の情報(文章・写真など)は、個人で楽しむ以外は無断で複写、複製、転載等、ご遠慮ください。 著作権はすべて、萩野桂(はぎのけい)にあります。

FC2カウンター
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR