スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶の歴史講座★和束茶園・工場弾丸ツアー②

気づけば3時・・。
次に向かったのは、煎茶工場のグリーンハザマ製茶工場。

IMG_8659.jpg


工場長の斉藤さんのご案内で、工場見学。
ちょうど摘み立ての茶葉を蒸し機へ投入しているところでした。

こちらの最新の機械のシステムには感動。
こんなの見たことないっ!
ちゃんと茶農家別に製茶していくんですね~。
すごい。
和束のこだわりに、とにかく驚きです。


煎茶工場は、取引先の工場を何社も見てきたけど、
ここまですごいのは初めてでした。

IMG_8684.jpg


出荷時のバンドルの紐の色にまで、こだわっているのにもびっくり。
(たいていは黄色や白なんです)

そしてここでも時間がなく、近くの和束カフェは3時までだというのに、
特別に開けていただいて・・お邪魔させて頂きました。

IMG_8697.jpg IMG_8696.jpg
移動途中で、茶摘をしているところも見ることができました!


IMG_8698.jpg IMG_8702.jpg

IMG_8700.jpg


試飲をして、やはりごこうのお茶が気に入ったので、購入~。
そして、抹茶ショコラというお茶と、茶園のポストカード、茶の木で作った栞まで買っちゃったw

あー、もっとゆっくりみたかった!

IMG_8708-2.jpg


そして本当はここで終わりの予定だったようなのですが、
「京都府選定文化的景観」となっている、和束町の宇治茶の茶畑景観によりました。
すごーい、圧巻。
所狭しと茶畑が並んでいました。

それで終了かと思いきや、なんかみなさんある建物の中へ・・。
とりあえずついていってみる(笑)。

IMG_8742.jpg


そこは、籠嶋園の籠嶋渉さんの工場だったようで、新しく作られたとか。
工場の外観は真っ黒で、なんだかモダンでかっこいい!
そしてまた中で、お茶工程をじっくり。
葉打機というのが、最初にもあったけど、あまり見たことがなかったので、私はこれにずっと興味引かれていました。
ちょうどできあがった瞬間が見れて、なんか感動!

結局予定より1時間もオーバーで、5時半にまでなってしまいました。
本当にもうとっても内容の濃い、充実した一日でした。
ありがとうございました!

いっぱいもっと書きたいけど、かなり省略しちゃいました・・^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

萩様
萩さんの写真の構図 
とっても素敵ですね!!!
勉強し出すと 全く時間が足りませんね。
次は やっぱりお茶合宿になるのかしら・・・
茶摘み出来なくってすみません。

歴史講座も6月で一旦終了になります。
又時間があれば 是非お越し下さいね。

今回もご参加下さってありがとうございました。

たふちんさま

参加させていただきまして、ありがとうございました!
茶摘みは、先日の八十八夜の集いで体験できたので、
私としては全然大丈夫です!
お気づかいありがとうございます。

お茶に触れる度、ほんと奥深くて、
知れば知るほど、知らないことも増えていく感じです。
もっともっと、いろんなお茶の世界を知りたいなーと思っています。
6月はもちろん参加させて頂きます。
また何かありましたら、教えてくださいね!
プロフィール

萩野 桂(はぎのけい)

Author:萩野 桂(はぎのけい)
京都在住。12月8日生 射手座 B型

亡き祖父である八木毅は、シェイクスピアの研究者で、英訳「アセンズのタイモン」他英訳本を出版。その傍ら、八木絵馬の名で俳句本も出版。そんな祖父の影響を受け、シェイクスピアに幼少より興味を抱く。また谷川俊太郎氏などの影響を受け、詩を書くようになる。
少しでも何かを感じて頂ければ嬉しく思います。

<出版>
新世研「ぼうけんだいすき」(絵本翻訳)
新風舎「たからのはこ」(詩集1編)
新風舎「ゆめのたね」(詩集2編)
新風舎「きみのかけら」(詩集3編)

<賞>
2006年文芸社 VA出版文化賞 ポエトリー部門特別賞
最近応募していませんが、また挑戦するため、ブログの一部を非表示にしています。

こちらもよろしくお願いします。
Facebookページ「萩野桂」
ツイッター「萩野桂」
pixta 写真販売中

なお、こちらにアップしている京都ページは、「京都散歩道」に移動しました。

ウェブマガジン「コスマグ」にも記事を書かせていただいています。
「kossmag おとながーるの京都暮らし&社寺さんぽ」

なお、当サイトに掲載されている個々の情報(文章・写真など)は、個人で楽しむ以外は無断で複写、複製、転載等、ご遠慮ください。 著作権はすべて、萩野桂(はぎのけい)にあります。

FC2カウンター
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。