スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静謐の朝

静謐の朝
ひんやりとした空気が
私の頬を撫でて行く
昨夜から降り続いた雪は止み
晴れ間が見えた
ザクザクと沈むレインブーツ
家の前には雪だるま
どこからか出してきたそりに跨り
はしゃぐ子供たち
冬木には白い花が咲き
太陽が見惚れている

寺の鐘が鳴る
僧たちのお勤めが始まる
私はそっと手を合わせた


*****

大雪が降った日に途中まで書いてたもの…やっと仕上げました。
静謐という言葉が使いたくて、書きました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

籠の中のカナリア

籠の中のカナリアは
毎日空を見上げては憧れた

決まった時間に置かれるエサは
とても魅力的だけど
時々女の子と合唱するのも
とても楽しいけれど

それでもあの空の向こうにあるものを
知りたかった
ひとりぽっちではなく
仲間と飛んでみたかった

ある時
扉が開かれた瞬間に
カナリアは空へ飛び出した
青い空に黄色い羽が美しく溶けた

でもそれは一瞬の夢
カナリアは鷹に突かれて
地面に叩きつけられた
女の子は亡骸を手に泣いた

それでもカナリアは
僅かな時間でも自由を手に入れて
幸せだったかもしれない

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

モチベーション

ジェットコースターみたいに
上がったと思ったら急降下

好奇心と高揚感
勇気を少々
時間をかけて上り詰めても
落ちるのは一瞬

先の見えない未来
そこに口を開けて
何が待っているのだろう

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

君の名は

時々見る君の夢
僕は君になり
君という時間を過ごす
君は僕になり
僕という時間を過ごす

スマホに残された日記
周りの人たちの反応
それが夢でないことを告げる
やがて君が
もうこの世にいないことを知る

君は確かにそこにいて
僕は君と過ごした
君は今どこにいる?
君を助けたい
助けなければ

さざめく心
黄昏は誰そ彼
昼でも夜でもない時空の歪み
時を超えて
僕たちは出逢う

忘れない
忘れたくない
君の名を
何度も呼びながら
薄れていく記憶

でも僕たちは
きっと逢えばわかる
君は僕で、僕は君なのだから


映画「君の名は」を見て

取引

自分の命と引き換えに
大切なものを失うとしたら
思い出も記憶も消えて
そこに生きる意味はあるだろうか

君と交わした約束も
君とのくだらない電話も
君と初めて触れた日も
君との出会いさえも

何もなかったことになんて
僕はできない
君との思い出を胸に
死を選ぶ方がよほどいい



映画「世界から猫が消えたなら」を見て

久々に号泣…。
切なすぎる〜っっ。
想像していたストーリーとは違いましたが、
生きるということを久々に考えました。

今はしたいことがたくさんあるから、
まだ当分死にたくないなあ。

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

萩野 桂(はぎのけい)

Author:萩野 桂(はぎのけい)
京都在住。12月8日生 射手座 B型

亡き祖父である八木毅は、シェイクスピアの研究者で、英訳「アセンズのタイモン」他英訳本を出版。その傍ら、八木絵馬の名で俳句本も出版。そんな祖父の影響を受け、シェイクスピアに幼少より興味を抱く。また谷川俊太郎氏などの影響を受け、詩を書くようになる。
少しでも何かを感じて頂ければ嬉しく思います。

<出版>
新世研「ぼうけんだいすき」(絵本翻訳)
新風舎「たからのはこ」(詩集1編)
新風舎「ゆめのたね」(詩集2編)
新風舎「きみのかけら」(詩集3編)

<賞>
2006年文芸社 VA出版文化賞 ポエトリー部門特別賞
最近応募していませんが、また挑戦するため、ブログの一部を非表示にしています。

こちらもよろしくお願いします。
Facebookページ「萩野桂」
ツイッター「萩野桂」
pixta 写真販売中

なお、こちらにアップしている京都ページは、「京都散歩道」に移動しました。

ウェブマガジン「コスマグ」にも記事を書かせていただいています。
「kossmag おとながーるの京都暮らし&社寺さんぽ」

なお、当サイトに掲載されている個々の情報(文章・写真など)は、個人で楽しむ以外は無断で複写、複製、転載等、ご遠慮ください。 著作権はすべて、萩野桂(はぎのけい)にあります。

FC2カウンター
ブログランキング
ポチっとよろしくお願いします!

FC2Blog Ranking


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSリンクの表示
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。